夏休み自由研究のすすめ


 

 理科(りか)自由(じゆう)研究(けんきゅう)思い立ったら(おもいたったら)すぐに始め(はじめ)ましょう)

 

1 テーマを()つけよう(次のようなことから出発(しゅっぱつ)します)

@    学校(がっこう)学習(がくしゅう)(なか)で、「もっとくわしく調べて(しら   )みたい」「なぜかな」「もう少し(すこ )知り(し )たい」と思った(おも   )こと。

A    自分(じぶん)()回り(まわ )のできごとで、不思議(ふしぎ)思った(おも   )こと。

B    本やテレビなどを見て「おもしろいな」「ふしぎだな」「どうかわるかな」と思った(おも   )こと。


2 (資料(しりょう)集め(あつ )計画(けいかく)立てよう(た   )見通し(みとお  )をもって計画(けいかく)しよう)

@    調べる(しら   )ものが()かっているときは、(とく)資料(しりょう)集め(あつめ)をしなくてもよい。

 A    どんな実験(じっけん)観察(かんさつ)をするのか。

B    実験(じっけん)観察(かんさつ)をするために、どんな材料(ざいりょう)器具(きぐ)必要(ひつよう)か。

C    どんな順序(じゅんじょ)実験(じっけん)観察(かんさつ)を行うのか。

D    どのくらいの期間(きかん)何日(なんにち)くらい)必要(ひつよう)なのか。 


3 観察(かんさつ)実験(じっけん)をはじめよう(1(かい)でなく何回(なんかい)かくりかえして(おこな)う)

@    比べる(くら  )ときは、条件(じょうけん)を1つだけ変えて(か  )(ほか)条件(じょうけん)同じ(おな )にしておく。(2つ以上(いじょう)のものを比べ(くら  )実験(じっけん)観察(かんさつ)する(とき)は、(りょう)重さ(おも  )温度(おんど)など、比べる(くら   )以外(いがい)条件(じょうけん)同じ(おな  )にしよう。)

 A    順序(じゅんじょ)よくやろう。順序立てて(じゅんじょだ    )実験(じっけん)観察(かんさつ)進めよう(すす    )。もし、うまくいかなかったときは、原因(げんいん)考えて(かんが   )実験(じっけん)観察(かんさつ)方法(ほうほう)見直そう(みなお   )

    製作(せいさく)行う(おこな )場合(ばあい)失敗(しっぱい)はつきもの」1回( かい)成功(せいこう)することはほとんどない。失敗(しっぱい)をもとに、改良(かいりょう)行っ(おこな  )たところが製作(せいさく)のポイントや工夫(くふう)したところになる。


4 研究(けんきゅう)結果(けっか)をまとめよう

 ★ まとめかた ★

@    模造紙(もぞうし)にまとめる。(方眼(ほうがん)もぞうしがかきやすい)

A    デジタルカメラなどを使い(つか )写真(しゃしん)記録(きろく)する。文字(もじ)・グラフ・(ひょう)写真(しゃしん)でまとめる。

B    コンピュータを使い(つか )まとめる。(文字(もじ)(ひょう)グラフ(ぐらふ)写真(しゃしん)動画(どうが)・・・・)


5 自由(じゆう)研究(けんきゅう)のテーマの(れい)


6 研究(けんきゅう)(すす)(かた)(れい)(中・高学年)